くじ取りの儀

くじ取りの儀

若衆の中から選ばれた「くじ取り人」が午後1時に八幡宮へ集まり、狂言(歌舞伎)執行の順番を決める為のくじを引きます。

くじ取りでは幣殿での着席順を玉くじによって決め、幣殿での本くじ抽選順を花くじによって決め、狂言執行順を決める本くじを行います。