曳山ニュース

夏休み企画展 お金を巡る歌舞伎千夜一夜

夏休み企画展「お金を巡る歌舞伎千夜一夜」について

平成26年7月28日(月)〜8月31日(日)にかけて、夏休み企画展「お金をめぐる歌舞伎千夜一夜」を開催します。

いつの世もお金というものはトラブルの原因となります。「地獄の沙汰も金次第」とも言いますが、やはりお金というものは厄介なものです。

歌舞伎や浄瑠璃の世界ではさらにややこしいものになって、登場人物が窮地に追い込まれてしまいます。

特に「傾城」と呼ばれる遊女の身請けは大金をつぎ込みますが、主人公が破たんしてしまいます。

そこで、今回は旧家の蔵から見つかった小判の展示にちなみ、男たちを虜にし、大金を使わせた遊女を歌舞伎十八番でお馴染みの通称「助六」の揚巻、「碁太平記白石噺」(安永9年(1780 年)初演)の宮城野、「恋飛脚大和往来」(初演年代不明)の梅川を中心にお金にまつわる歌舞伎の世界を紹介します。

 

【同時開催】
土蔵から見つかった江戸時代の貨幣展
<<期間限定展示テーマ>> おもちゃの貨幣

旧家の土蔵から見つかった小判や銀製品、からくり箪笥など多数展示中です。その他期間限定展示として、江戸時代の子ども達が遊んだ、土製品のお金も展示しています。

次回期間限定展示

企画展「土蔵から見つかった江戸時代の貨幣展+描かれた貨幣」

開催期間:9月1日(月)〜12月28日(日)

 

パンフレットをダウンロード
ファイルサイズ1.66MByte

 

開催期間:平成26年7月28日(月)〜8月31日(日)

開館時間:9時〜17時(入館は16時30分まで)

入館料:大人600円、小中学生300円
*長浜市・米原市の小中学生は無料

休館日:会期中無休

 

■出陳資料
1)黒地牡丹唐獅子紋様襠 歌舞伎装束 現代 ミュージアム中仙道蔵
2)紅地鳳凰紋様胴抜き
鯉柄天鵞絨俎板帯 歌舞伎装束
現代 ミュージアム中仙道蔵
3)青紫地枝垂藤模様襠 歌舞伎装束 現代 ミュージアム中仙道蔵
4)紅地花鼓裾模様胴抜き 歌舞伎装束 現代 ミュージアム中仙道蔵
5)紅地花鳥亀甲紋散振袖 歌舞伎装束 現代 ミュージアム中仙道蔵
6)伊達兵庫 歌舞伎鬘 現代 ミュージアム中仙道蔵
7)島田鬘 歌舞伎鬘 現代 ミュージアム中仙道蔵
8)禿島田 歌舞伎鬘 現代 ミュージアム中仙道蔵
9)歌舞伎小道具(小判) 現代 個人蔵
10)絵画「仮名手本忠臣蔵 勘平切腹の場」
(中川とも)
昭和41年(1966) 岐阜県中津川市蔵
11)絵画「仮名手本忠臣蔵 祇園一力茶屋の場」
(中川とも)
昭和41年(1966) 岐阜県中津川市蔵
12)絵画「恋飛脚大和往来 大和新口村の場」
(中川とも)
昭和35年(1960) 岐阜県中津川市蔵
13)黒地比翼紋付 歌舞伎装束
遊女梅川(恋飛脚大和往来新口村)
現代 個人蔵
14)黒地比翼紋付 歌舞伎衣装
亀屋忠兵衛(恋飛脚大和往来新口村)
現代 個人蔵
15)駕籠 昭和56年(1981) 月宮殿田町組蔵
16)引き船 昭和56年(1981) 月宮殿田町組蔵
17)外題板「邯鄲梅花情」 現代 月宮殿田町組蔵
18)花魁提灯 歌舞伎小道具 現代 月宮殿田町組蔵

 

1)黒地牡丹唐獅子紋様襠 歌舞伎装束

2)紅地鳳凰紋様胴抜き 鯉柄天鵞絨俎板帯 歌舞伎装束

3)青紫地枝垂藤模様襠 歌舞伎装束

4)紅地花鼓裾模様胴抜き 歌舞伎装束

5)紅地花鳥亀甲紋散振袖 歌舞伎装束

6)伊達兵庫 歌舞伎鬘

7)島田鬘 歌舞伎鬘

8)禿島田 歌舞伎鬘

9)歌舞伎小道具(小判)

10)絵画「仮名手本忠臣蔵 勘平切腹の場」

11)絵画「仮名手本忠臣蔵 祇園一力茶屋の場」

12)絵画「恋飛脚大和往来 大和新口村の場」

13)黒地比翼紋付 歌舞伎装束 遊女梅川
(恋飛脚大和往来新口村)

14)黒地比翼紋付 歌舞伎衣装 亀屋忠兵衛
(恋飛脚大和往来新口村)

15)駕籠

16)引き船

17)外題板「邯鄲梅花情」

18)花魁提灯 歌舞伎小道具


長浜市曳山博物館

滋賀県長浜市元浜町 14-8

TEL 0749-65-3300 FAX 0749-65-3440

JR長浜駅より徒歩7分、
長浜ICより車で10分

お得な割引チケットはこちら

開館時間 9:00〜17:00(入館16:30) 休館日:12/29〜1/3

※悪天候により、長浜市に「大雨、暴風、大雪等を含む特別警報」および
 「暴風を含む警報」が発令された場合、臨時休館する場合がございます。
 詳細は曳山博物館(0749-65-3300)にお問い合わせ下さい。

※展示替え等により、臨時休館する場合がございます。

観覧料 大人600円 小人300円 団体20名以上2割引