曳山ニュース

企画展 シリーズ干支 「申」

長浜市曳山博物館では、すっかりお馴染みになりました企画展 シリーズ干支を開催いたします。申(さる)=猿は除災招福の効験著しいとされ、日本人には広く親しまれていますが、本展示では猿楽、庚申信仰、そして猿にまつわる昔話、猿に縁のある武将たちなど多方面から紹介することにいたしました。 猿楽では、長浜曳山子ども狂言(歌舞伎)の濫觴というべき長濱八幡宮の能装束に加え、カタカナイセキの名で知られた七条の能面を展示します。現在の祭礼に登場する猿田彦や天狗も注目です。そして道教をもとに密教・神道・修験道が複雑に絡み合って「庚申待ち」というお籠習俗を生み出した庚申信仰のようすを青面金剛図像の数々から偲びます。また昔話の猿たちも皆さんをお待ちしております。

 

展覧会名:企画展 シリーズ干支 「申」

開催期間:平成27年12月21日(月)から平成28年1月24日(日)

会 場 :曳山博物館(元浜町)

開館時間:9時〜17時(入館は16時30分まで)

入館料 :大人300円、小中学生150円

※長浜市・米原市の小中学生は無料

休館日 :会期中無休

 


パンフレットをダウンロード
ファイルサイズ0.9MByte 程度


 

見ざる、聞かざる、言わざる

青面金剛図像

京都市山ノ内猿田彦神社蔵


猿と縁のある武将たち

豊臣秀吉像

長浜市長浜城歴史博物館蔵


近江猿楽

能装束

(滋賀県指定有形文化財)

長濱八幡宮蔵


木造鬼神面

(長浜市指定文化財)

長浜市山階町伊吹神社蔵


猿の陣羽織

猿猴図陣羽織

長浜市長浜城歴史博物館蔵




長浜市曳山博物館

滋賀県長浜市元浜町 14-8

TEL 0749-65-3300 FAX 0749-65-3440

JR長浜駅より徒歩7分、
長浜ICより車で10分

お得な割引チケットはこちら

開館時間 9:00〜17:00(入館16:30) 休館日:12/29〜1/3

※悪天候により、長浜市に「大雨、暴風、大雪等を含む特別警報」および
 「暴風を含む警報」が発令された場合、臨時休館する場合がございます。
 詳細は曳山博物館(0749-65-3300)にお問い合わせ下さい。

※展示替え等により、臨時休館する場合がございます。

観覧料 大人600円 小人300円 団体20名以上2割引