曳山ニュース

シリーズ曳山の美 百花繚乱

全国各地の山車を彩る幕や絵画などの装飾品には、四季折々の美しい花々が鏤められています。長浜曳山祭においても、幕や金具、彫刻、絵画の中に牡丹や薔薇、菊など数多くの花々を見ることができます。なかでも、曳山の周囲を飾る多種多様な幕は、紋織や綴織といった高級な織物が多く、その装飾性や国際性は異彩を放っています。また、舞台障子や楽屋襖などに描かれた絵画も、地元長浜や京都四条派の当代一流の絵師による秀逸な作品が残されています。
本展では、幕に織り出された幾何学的な花から、舞台障子や御簾などに描き出された色彩豊かな花まで、曳山を彩る花々の一端をご覧いただきます。

 

展覧会名:シリーズ曳山の美 百花繚乱 

開催期間:平成29年1月30日(月)から平成29年3月12日(日)

会 場 :曳山博物館(元浜町)

開館時間:9時〜17時(入館は16時30分まで)

入館料 :大人600円、小中学生300円

※長浜市・米原市の小中学生は無料

休館日 :会期中無休

 


パンフレットをダウンロード
ファイルサイズ2MByte 程度


 

 







長浜市曳山博物館

滋賀県長浜市元浜町 14-8

TEL 0749-65-3300 FAX 0749-65-3440

JR長浜駅より徒歩7分、
長浜ICより車で10分

お得な割引チケットはこちら

開館時間 9:00〜17:00(入館16:30) 休館日:12/29〜1/3

※悪天候により、長浜市に「大雨、暴風、大雪等を含む特別警報」および
 「暴風を含む警報」が発令された場合、臨時休館する場合がございます。
 詳細は曳山博物館(0749-65-3300)にお問い合わせ下さい。

※展示替え等により、臨時休館する場合がございます。

観覧料 大人600円 小人300円 団体20名以上2割引