特別陳列 夏休み企画「いろんな生きもの大集合」

曳山博物館では、長浜曳山祭を執り行う山組が所蔵する曳山や、曳山を飾る幕などの懸装品を預かっています。また、長浜の町衆が所蔵した美術品など、様々な資料を収集してきました。今回は、これら曳山博物館の収蔵品の中から“生き物”をテーマに、様々な資料を紹介します。

 絵画や彫刻では、様々な種類の生き物が表されています。とくに、曳山を彩る装飾品には、吉祥のモチーフである龍や鳳凰といった伝説上の生き物が表される場合が多く、観る者を楽しませます。こうした様々な生き物に関する資料を通じ、夏休みを迎える子どもたちに博物館で動物園気分を味わってもらう機会とします。

企画展情報

開催期間:
令和3年8月1日(日)~8月27日(金)
会場:
長浜市曳山博物館 1階展示室
開館時間:
9時~17時(入館は16時30分まで)
休館日:
会期中の休館なし
入場料:
大人600円/小中学生300円
※20名以上の団体は2割引、長浜市・米原市の小・中学生は無料。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳等をお持ちの方及びその付添いの方1名は無料。(ただし、証明となる手帳等の提示が必要)

パンフレットダウンロード

ファイル種類:PDF  サイズ:4MB

主な展示資料


牡丹鶏図 市川君章筆


夏秋草図屏風(左隻)横山清輝筆(部分)


高砂山面幕


鳳凰山面幕